駿河台経済新聞

神田駿河台から発信する経済・ビジネス・社会情報

書評

飯田ゼミ(前期)で扱った課題本を紹介します!

こんにちはー 厳しい暑さが続きますね! 初投稿させてもらいます、さわです。 さて今回は前期のゼミの授業で扱った本を4冊紹介します。 飯田泰之著 『思考の「型」を身につけよう』朝日新書 思考の「型」を身につけよう 人生の最適解を導くヒント 作者: 飯田…

わかる文章を書くために:『「文化系」学生のレポート・卒論術』(渡辺潤,宮入恭平)

「文化系」学生のレポート・卒論術 作者: 渡辺潤,宮入恭平 出版社/メーカー: 青弓社 発売日: 2013/04 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る 大学で課題に出されるレポート、卒業に必要な卒論。当然のように課されるこれらの書き方は、意外と教わる機…

統計的思考法とは何か:『ヤバい統計学』

ヤバい統計学 作者: カイザー・ファング,Kaiser Fung,矢羽野 薫 出版社/メーカー: CCCメディアハウス 発売日: 2011/02/19 メディア: 単行本 購入: 11人 クリック: 93回 この商品を含むブログ (24件) を見る 本書では、統計的思考について、以下の5つの特徴が…

日本型の会社システム:『会社はこれからどうなるのか』(岩井克人)

会社はこれからどうなるのか (平凡社ライブラリー い 32-1) 作者: 岩井克人 出版社/メーカー: 平凡社 発売日: 2009/09/11 メディア: 単行本 購入: 4人 クリック: 156回 この商品を含むブログ (37件) を見る 本書は、会社を株主のものとみなす株主主権論は、…

ディベート式思考法:『武器としての決断思考』 (瀧本哲史)

武器としての決断思考 (星海社新書) 作者: 瀧本哲史 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2011/09/22 メディア: 新書 購入: 18人 クリック: 365回 この商品を含むブログ (129件) を見る 現在の日本は、今までのように良い大学に入って、良い企業に入れば一生安…

【就活本紹介】『日本で働くのは本当に損なのか』『広告のやりかたで就活をやってみた』『若者と労働「入社」の仕組みから解きほぐす』『キャリアデザイン入門[Ⅰ]基礎力編』『雇用の常識「本当に見えるウソ」』

就活本紹介記事第5弾です。 今までの就活本紹介記事はこちら!↓↓ 【就活本紹介】『面接では嘘をつけ』 『親は知らない就活の鉄則』 【就活本紹介】 『MBA式 面接プレゼン術』 『人事のプロは学生のどこを見ているか』 【就活本紹介】 『就活の法則 適職探し…

【就活本紹介】 『採用基準』『スタンフォードの自分を変える教室 』『面接ではウソをつけ』

こんにちは、今回は就活本紹介記事、第4弾です! 今までの就活本紹介記事はこちら 【就活本紹介】『面接では嘘をつけ』 『親は知らない就活の鉄則』 【就活本紹介】 『MBA式 面接プレゼン術』 『人事のプロは学生のどこを見ているか』 【就活本紹介】 『就活…

【就活本紹介】 『就活の法則 適職探しと会社選びの10ヵ条』 『大二病 「評価」から逃げる若者たち』

こんにちは、就活本紹介第3弾です。 今までの就活本紹介記事はこちら 【就活本紹介】『面接では嘘をつけ』 『親は知らない就活の鉄則』 【就活本紹介】 『MBA式 面接プレゼン術』 『人事のプロは学生のどこを見ているか』 大企業に入社したら勝ち組って思っ…

【就活本紹介】 『面接では嘘をつけ』 『親は知らない就活の鉄則』

こんにちは、駿河台経済新聞部広報局です。前回に引き続き、大学生必見!な就活本をご紹介します。 前回の就活本の紹介記事はこちら 自分に自信のない就活生に読んでほしい就活本 『面接では嘘をつけ』(菊原智明) 駿河台経済新聞の評価:★★★★☆ 面接ではウ…

【就活本紹介】 『MBA式 面接プレゼン術』 『人事のプロは学生のどこを見ているか』

超一流ビジネスマンは、いかにして自分を売り込むか? 『MBA式 面接プレゼン術』 (シェル・リアン) 駿河台経済新聞の評価:★★★★☆ MBA式 面接プレゼン術 作者: シェル・リアン,朝尾直太 出版社/メーカー: 英治出版 発売日: 2005/08/26 メディア: 単行本 購…

日本経済はこう変わる:『そして日本経済が世界の希望になる』(ポール・クルーグマン)

そして日本経済が世界の希望になる (PHP新書) 作者: ポール・クルーグマン,山形浩生,大野和基 出版社/メーカー: PHP研究所 発売日: 2013/09/14 メディア: 新書 この商品を含むブログ (21件) を見る バブル崩壊後、歴代政権は有効な景気回復策を打ち出せず、…

 経済学の入門書:『景気ってなんだろう』(岩田規久男)

景気ってなんだろう (ちくまプリマー新書) 作者: 岩田規久男 出版社/メーカー: 筑摩書房 発売日: 2008/10 メディア: 新書 購入: 5人 クリック: 35回 この商品を含むブログ (65件) を見る 景気は経営者にとって生産量を調節し利益を上げるという点で重要であ…

『さおだけ屋はなぜ潰れないのか』と『行動経済学』の紹介!

お勧めの本を紹介したいと思います! 一冊目は会計についての本です。 『さおだけ屋はなぜ潰れないのか?身近な疑問から始める会計学』です。 こちら↓ さおだけ屋はなぜ潰れないのか? 身近な疑問からはじめる会計学 (光文社新書) 作者: 山田真哉 出版社/メー…

ナショナリズムとは:『民族とネイション-ナショナリズムという難問』(塩川伸明)

民族とネイション―ナショナリズムという難問 (岩波新書) 作者: 塩川伸明 出版社/メーカー: 岩波書店 発売日: 2008/11/20 メディア: 新書 購入: 15人 クリック: 94回 この商品を含むブログ (60件) を見る 「ナショナリズム」という言葉は排外主義やヘイトスピ…

マーケティングの古典:『エスキモーに氷を売る』(Jon Spoelstra)

エスキモーに氷を売る ポケット版 作者: ジョン・スポールストラ,中道暁子 出版社/メーカー: きこ書房 発売日: 2012/04/20 メディア: 単行本(ソフトカバー) クリック: 3回 この商品を含むブログを見る ジョン・スポールストラは 1991 年に NBA のニュージ…

昭和の粋を知る:『男の作法』(池波正太郎)

男の作法 (新潮文庫)作者: 池波正太郎出版社/メーカー: 新潮社発売日: 1984/11/27メディア: 文庫購入: 15人 クリック: 63回この商品を含むブログ (101件) を見る本書は歴史小説家として名高い著者が、題名通り男の作法についてインタビュー形式で語った内容…

生物学的な女性の強さ:『できそこないの男たち』(福岡伸一)

今回は、『エスキモーに氷を売る』 ジョン・スポールストラ きこ書房 『できそこないの男たち』 福岡伸一 光文社新書 の2つの書籍を紹介します!

そもそも正義とは:『正義論の名著』(中山元)

今回は『正義論の名著』 中山元 ちくま新書 『男の作法』 池波正太郎 新潮文庫 の2冊の書籍を紹介します!