読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

駿河台経済新聞

神田駿河台から発信する経済・ビジネス・社会情報

世界最古のボードゲーム?!Game market2014 SPRINGに行ってきた その②

前回の続きです!ここからは、かっちゃんが担当させていただきます!

 まず目についたのがこちら!

「マンカラ」

面白そう…とみていると、お誘いいただいたので、実際に体験させてもらいました!

 f:id:SurugaD:20140601202252j:plain

 このゲームには何種類かルールがあるそうですが、今回はベーシックルールでやってみました!自分の陣地に入っている石をなくせばいいという単純明快なルール。

こちらは3人用モード。

 f:id:SurugaD:20140601203900j:plain 

それぞれのポケットには3つずつ石が入っており、1回のターンで1つのポケットに入っている石をすべて1個ずつ右隣に入れていきます

 

誰の陣地でもない場所があるので確実に石は減っていきます!  (さらに細かなルールはこちらをご参照ください!)

 

うーん、、、目的はわかるのですが、いまいちピンとこない笑

なので、とりあえずやってみました!笑

 

f:id:SurugaD:20140601202333j:plain

 

うーん、これかなり奥が深い…こんなに単純なのにかなり頭を使います

いったい誰が考えたゲームなんだろう…

 など、いろいろと気になったので担当されていた日本レクリエーション協会の小山さんに聞いてみました!

 

―誰が発明したゲームなんですか?

小山さん:起源はアフリカにある、世界最古のボードゲームです。ルールもたくさんあり、いろいろな遊び方ができますよ!

 

―日本では、いつごろから普及されているのですか?

小山さん: 日本にも古くから入ってきていたそうですが、この形で普及し始めたのは4年前くらいからです。昨年から四人用にも対応したものを販売しています!

 

―大会とかもあるんですか?

小山さん: 世界大会も開催されていますよ!日本でも今年は9月21日に福島県でNo.1決定戦を開催します!

 

なるほど…アフリカ発祥だったんですね(゚Д゚;)

まだあまり日本では知られていませんが、徐々に知名度も上がってきているようです

 この日もその面白さからか、体験スペースは常に人が集まっていました

  僕たちも一度はそのブースを離れたのですが、もう一度やりたくなってしまったので、今度は小山さんも交えて、4人でやらせていただきました!

 

f:id:SurugaD:20140601202414j:plain

f:id:SurugaD:20140601202525j:plain

 

結果は惨敗。やはり強かったです(笑)

 

  f:id:SurugaD:20140601202558j:plain

 

皆さんもぜひやってみてはいかがでしょうか!

 

マンカラ・パーティー

マンカラ・パーティー

 

 

マンカラ (DX版)

マンカラ (DX版)

 

 

公益財団法人 日本レクリエーション協会 Smile for all すべてはみんなの笑顔のために

 

以上、かっちゃんでした!

 

次回はもう一つの注目ゲームを紹介します!