読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

駿河台経済新聞

神田駿河台から発信する経済・ビジネス・社会情報

サブゼミ活動編【東京新卒応援ハローワーク訪問】

こんばんは!

2017年あけましておめでとうございます。

最近は暖かい日が続いていましたが、みなさん風邪には十分お気をつけください!

 

 

さて今回は、前回に引き続き3年生のサブゼミでの取り組みについてご紹介します!

 

先日私たちは、就活前準備として東京新卒応援ハローワークというところに行ってきました。

 

ハローワーク」と聞くと、既卒者やフリーターに対して就職先を提案するところだというイメージがあると思いますが、実は、新卒者の就活支援も行なっているんです!

 

 

初めに、職員の方々から新卒ハローワークとはどのような機関なのか、就活に向けてどのように活用できるのかのご説明を頂きました。

f:id:suruga-econ:20170110221803j:plain

 

 

ここでは新卒者向けに、就活準備セミナーやマナー講座、面接対策セミナーから模擬面接まで、たくさんの講座を定期的に開催しています。

 

 

続いて、実際に施設内を案内して頂きました。

 

 

f:id:suruga-econ:20170110221828j:plain

 

施設内には個別ブースがあり、そこで就活についての相談を個別にできます!

 

いざ就職活動を前にすると、「何から就活を始めたらいいかわからない」「自分のやり方で就活の方法が合っているのかわからない」というような不安が増えますよね。

 

そのような不安を解決するために個別でアドバイスをくれるのがジョブサポーターと呼ばれる職員のみなさんです。

 

 

4年生になると、自分の個別相談を担当してほしいジョブサポーターの方を指名できるので、就活終了まで同じ担当の方についてもらい、二人三脚で就活に挑むことができます!

 

 

更に施設内には就活情報を調べるためのパソコンが設置されていたり、企業からの求人情報が貼り出されていたりと、企業研究にも役立つコンテンツが満載です。

 

 

空き時間には職員の方に、ゼミ生の就活に関する疑問に詳しく答えて頂き、充実した時間になりました。

 

 

今後は新卒応援ハローワークを活用して、

就活解禁に向けて計画的に準備したいですね!

新年もよろしくお願いします~~!!

 

 

新卒採用基準: 面接官はここを見ている

新卒採用基準: 面接官はここを見ている

 

 

 

就職四季報2018年版

就職四季報2018年版