読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

駿河台経済新聞

神田駿河台から発信する経済・ビジネス・社会情報

次世代エネルギーがもたらす街づくりとは? スマートコミュニティJAPAN2014に行ってきた その①

イベントレポート

スマートコミュニティJAPAN2014って何?

 

スマートコミュニティJAPAN2014とは、6月18日、19日、20日の3日間に渡って東京ビッグサイトで行われた、日刊工業新聞主催の展示会です。

 

「次世代エネルギーがもたらす新しい街づくりの総合展示会」ということで、環境に配慮した再生可能エネルギーの利用や、新産業の開発をテーマにしており、

クラウド、次世代自動車から、農業ビジネス製品、次世代資源開発など、未来の街づくりに活かすことのできる、新しい分野の製品が展示されています。

 

ということで、今回はスマートコミュニティJapan2014、2日目に行ってきました!

f:id:SurugaD:20140620005407j:plain

 

f:id:SurugaD:20140620233445p:plain

 

このように、ビックサイトに130を超える企業、大学、団体のブースが並んでいます。

製品や掲示物を見て話を伺えるブースから、実際にものを触ったり、体験したりできるブースまで様々でした。

 

それでは、次回は私達が話を伺ったブースを具体的に紹介したいと思います!

 

以上、今回の担当はえーちゃんでした。